日本理学療法器材工業会 日本理学療法器材工業会
HOME サイトマップ お問い合わせ
TOP > 日理工とは
 
ご挨拶

進化する伝統医療とともに、次世代へ継承する日理工

 当会の運営に対する皆様方のご理解とご支援に厚く御礼申し上げます。

 20年位前から一般化が始まった電子メール、ネットは、現在「あらゆるものがネットにつながる」と言われ、社会生活に染み込み、日常の仕事ではビジネスツールとして大きな役割を成し大事な存在となっております。反面、我が業界では、価格破壊で大荒れ、特に販売のみの業態で将来が不安と思う声が多く聞かれます。この様な状況を看過することはできないと考えます。「天災以外は人災」人々で作られたものは、人びとの反省と努力で改善でき、解決可能と思います。誇れる業界、人に紹介できる職業を、次世代へ継承できる様に構築することが、東洋医学、伝統医療のマーケットを顧客とする、理学療法機器・器材の販売で日本を代表する「日理工」の使命と思います。作る・売る・使う、の共生を願い、難題ではありますが改善に向けて、皆様方と一丸となり活動致したく思います。

 今後の方針・・・・・日理工の活動理念に基づき

  1. 行政とともに改革、法制、制度、基準などの周知徹底、情報誌の発行。
  2. 流通の適正化と販売モラルの向上及びネット対策。
  3. 会員拡大・魅力ある日理工を創造
  4. 関係学会、団体との連絡、協調、交流
  5. 日理工を一般社団法人に・・・法人化へ

浅学非才の身ではございますが、皆さまの肩をお貸りして会員各社の繁栄を願い、力強い組織作りに邁進する所存です。

今後とも、ご鞭撻とご支援の程お願い申し上げます。

日本理学療法器材工業会
会長  甲斐新一













ご挨拶
活動理念
組織図
入会案内

前のページへ戻る TOPへ
日理工とは | インフォメーション | 会員企業一覧 | リンク
日本理学療法器材工業会(日理工)事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷3-13-3 三富ビル4F
TEL:03-3811-8200/FAX:03-3813-7011
info@nichiriko.com
Copyright(C) 2006 JAPAN ASSOCIATION OF PHYSICAL THERAPY INDUSTRIES. All Rights Reserved.