日本理学療法器材工業会 日本理学療法器材工業会
HOME サイトマップ お問い合わせ
TOP > 日理工とは
 
ご挨拶

 日本理学療法器材工業会の定款第1章第1条に本会は「理学療法機器並びに器材に関する優れた商品の提供、適正使用に関する情報、流通の適正化等を図ることにより、理学療法機器並びに器材産業の健全な発展と国民の健康増進に寄与し、もって国民福祉の向上に貢献することを目的とする。」とございます。

 日理工は、関東部会、関西部会、中国・九州部会の三つの組織が有り、この三つの組織が、この目的達成の手段として、それぞれの地区に於いて地域医療にどうしたら貢献出来るか「会員が全員参加の精神」の組織作りを目指し、活動しております。

 我々は理学療法機器、器材の製造業者と販売業者が一体となっている極めて大きな可能性を秘めた団体でございます。すなわち作る側と販売する側が枠を超えて共に歩んできた全国組織の団体でございます。

 我々、日理工は、これからも理学療法機器、器材産業の立場から、いかに地域医療に貢献できるかが、我々に課せられた社会的使命と再認識し、その使命を果たしていく事を決意致します。

日本理学療法器材工業会
会長  梶原恒司













ご挨拶
活動理念
組織図
入会案内

前のページへ戻る TOPへ
日理工とは | インフォメーション | 会員企業一覧 | リンク
日本理学療法器材工業会(日理工)事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷3-13-3 三富ビル4F
TEL:03-3811-8200/FAX:03-3813-7011
info@nichiriko.com
Copyright(C) 2006 JAPAN ASSOCIATION OF PHYSICAL THERAPY INDUSTRIES. All Rights Reserved.