日本理学療法器材工業会 日本理学療法器材工業会
HOME サイトマップ お問い合わせ
TOP > 日理工とは > 活動理念
 
活動理念
 日本理学療法器材工業会は昭和54年5月19日 設立総会を開催し、加盟会社72社で発足いたしました。発足以来以下の目的のため、様々な事業を行っております。

【目的】
 本会は、理学療法機器ならびに器材に関する優れた商品の提供、適正使用に関する情報、流通の適正化等を図ることにより、理学療法機器並びに器材産業の健全な発展と、国民の健康増進に寄与し、もって国民福祉の向上に貢献することを目的とする。(定款第1条抜粋)

【事業内容】
本会は、上記目的を達成するために以下の事業を行っております。
1. 理学療法機器及び器材に係る行政施策の円滑なる実施に対する協力並びに法令、制度、基準などの周知徹底。
2.   理学療法機器及び器材に係る品質の確保に関する情報の提供。
3. 理学療法機器及び器材に関する社会保険診療報酬点数に関し、関係団体と協力し、適正化を図る。
4. 理学療法機器及び器材の生産、流通、(輸出及び輸入を含む)の改善向上並びに普及の増進に関する方策の推進。
5. 流通の適正化と販売モラルの向上を推進する。
6. 理学療法機器及び器材に係る技術の向上に関する教育。
7. 理学療法機器及び器材に関する学術研究会及び展示会の開催などによる宣伝普及の推進。
8. 理学療法機器及び器材に関する調査研究並びに各種資料の配布。
9. 機関紙の発行並びに各種情報の配布。
10. 関係学会、団体との連絡協調。


ご挨拶
活動理念
組織図
入会案内

前のページへ戻る TOPへ
日理工とは | インフォメーション | 会員企業一覧 | リンク
日本理学療法器材工業会(日理工)事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷3-13-3 三富ビル4F
TEL:03-3811-8200/FAX:03-3813-7011
info@nichiriko.com
Copyright(C) 2006 JAPAN ASSOCIATION OF PHYSICAL THERAPY INDUSTRIES. All Rights Reserved.